らー麺屋 しゅん@札幌市東区

20091118202852

正油らー麺 700円

↓本文はこちら



20091118202846

塩らー麺 700円

20091118202837

メニュー


本日、旧石狩街道沿いにオープンしたラーメン店。
以前は「ごま麺槐」でしたが、あっと言う間にあぼー(略
駐車場はお店に向かって左隣にあります。

店内は意外と広く、カウンターとテーブル席あり。

ラーメンは加藤の麺で、半濁スープは丸鶏・豚骨・昆布・香味野菜かな?
出汁はしっかりしていますが、醤油ラーメンの特徴的な風味は何でしょう?
トビウオ?違うかな…麺処平成の醤油ラーメンに似た風味を感じます。

アッサリに見えるのですが、結構油がクドく感じるのは何故?
低温で長時間煮出しているのか、ネギ油なのか…
個人的には多少癖のある醤油ラーメンよりも塩がオススメかな。
どちらもそこそこ美味しいのですが、印象に残らない味のような

チャーシューは脂身が少なく、柔らかいと言うよりもグズグズ。


ちょっとしたトラブルがあり、接客は微妙でしたね。


スープ ★★★★★★★☆☆☆
麺   ★★★★★★★☆☆☆
具   ★★★★★★☆☆☆☆
価格  ★★★★★★★☆☆☆


らー麺屋 しゅん

札幌市東区北26条東1丁目2ー20
Tel 011ー753ー7513
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(日祝 11:00~20:00)
定休日 火曜 テーブル席あり 店舗横に駐車場あり

ナビタイム地図検索i-modeはこちら
Sapporo ekibus navii-modeはこちら
Google mapi-modeはこちら

20090224033618←クリッククリック


20091118202831

20091118202824
関連記事

コメント

非公開コメント

ラーメン屋での接客は、特別な物を期待してなくてもたまに腹立つ事ありますね。やっと「しゅん」が開店したってのに多忙の為未訪問。
接客といえば和の風が感じ悪かったですね。配膳のねーちゃん客商売に向いてないんじゃない。
暖簾に円山店との表記が気になったので聞いたけどシカトされたし・・・・
人種差別するわけじゃないけど何故キムチのサービスと思ったら、どうやらあそこの中の人は朝鮮人(南か北かは不明)なので或る意味しょうがないかなと自ら納得。
だるまみたいに北朝鮮に送金してるとしたらガクブルですね。正規料金なら行きたい味じゃないですが

あ、おっさんさんだ(・∀・)ノシ

表面的には特に接客は問題無かったのです。

入店時に「上着お掛けします~」と言うのを断ったからなのか
味噌と醤油を間違えたのを客のせいにしてるのか

会計して私が退店しようと振り返ったら、店員の表情が急変したのを
家政婦…じゃなくてありささんは見逃さなかった。

いやいや実に怖い話でして。


「和の風」はあちら系なんですね。なのに何故「和」なのでしょうか?
「朝の光」とかにしてくれると気付き易いのに。

因みに、ラーメン屋の前はジンギスカン屋だったそうで(;゜ロ゜)

>おっさんさん

とりあえず非公開にしておきました(^^;)
多分おっさんさんの仰る左ではなく、豚系ですよ。
左であれば、本文を他所にコピペせずに直接アタックしに来るはずですから。

ああゆうのは荒れる元だから管理人がさっさと削除するかと思いきやまだ放置ですね。
わざわざコピペして他所に貼るって一体何をしたいんだか全くもって理解出来ないですわ。この件でなんちゃらって人みたいに有名になれるのかしらwwww

しゅんに行ってきましたよ。かなーりライトな旭川系でしょうか?麺は緩いですね。前の前に在った星龍の方が流行ってた気がするのは何故?閉店の理由は知らないですが。
懸案店が増える一方ですorz

一部改変させて頂きました(^^;)

例の投稿無くなってましたよ。
あちらの管理人さんは道外在住みたいですから遅れは仕方ないです。

一時コメント不可にしたのも、コメントを頂いたコテハンの読者さんや
ブロガーさんに迷惑が掛かりそうだからでして。
(私の評価がブレそうになったってのもあるんですけどね。
やはり集うと影響されてしまい良くないです)

本当は豚友になりたいのに、私と関わるとそれは無理ですから。
それで昔、私からリンクを外して貰った事もありますし。


しゅんさんは加藤の麺の扱いに慣れたら完成度が上がりそうですね(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。