市場系濃厚つけ麺 極や@二条市場



極や つけ麺(並盛り)700円 【7】



二条市場にあると言っても、結構広くて探すのが大変
市場のオッチャン数人に訊いても知らないみたいで…興味無いのでしょうね

先ずは「だるま軒」を探しましょう。石狩街道を挟んで狸小路から
二条市場を見れば一発でだるまの絵が見つかるはず。

見つけたら、だるま軒の入り口の左横に新二条市場の通路がありますので、
虚ろな目の魚屋の店員さんを横目にズンズン進むと中程左側にあります。

隣の海鮮丼屋と経営者が同じようです。興味がある方は下記リンクを。
5/13まで500円(クーポン等は不要)

営業終了時間ですが、前日の14時頃に訪問した時は既にスープ切れ。
割引セール中だからでしょうか?この時は他に客は居ませんでしたが…


つけ麺は2玉(700円)3玉(800円)4玉(900円)があり、あつもりも可。
割スープはポットに入ってますが何の説明も無いのは残念。

専門店であれば骨っぽさや豊富なゼラチン質を期待しますが、
スープはトロミと言うか粘度はそれ程でもなく、本格的なつけ麺としては
多少物足りない。

タレが弱めなのは好印象ですが、あらとん本店に似たスープの絡みにくい麺
との相性は今ひとつ。

麺を食べた時に微妙にお湯っぽさを感じるので、この麺とスープのままで
行くならもう少し味付けした方が良いかなと。

味は節粉や柑橘の酸味が効いた良くあるタイプで目新しさは無く、
個人的には飽きた味。「市場系濃厚」と謳う割にはあらとんのような
市場らしさ?と言うか生魚を加工した風味は特に感じません。
もし入ってるとしたら、粉の強い風味にかき消されてるのでしょう。


つけ麺を食べる方はある程度固定された層だと思いますので、
何かしら特化した部分が無いと…


気になったのは水が無い事。セルフのお茶があるみたいですが、
私が座った場所にはお茶も湯呑みも見当たらなかった

もう一点は柑橘類の刻んだ皮?が入ってるのか、それを途中で噛んでしまうと
イラっとする。見えにくい形でダイレクトに入ってるのは苦手です。


それにしても札幌のつけ麺文化(失笑)は一部を除き衰退してる気がします。
札幌に移転オープンする超星のつけ麺を食べれば私が言いたい事は
多少なりとも理解して貰えるかな。




つけダレアップ





まぐろユッケ丼 +250円


流石と言うか味は良いのですが、絶望的に量が少ない orz
海鮮丼は客寄せの大きなポイントになると思いますが、セットで
この量だと逆に印象が悪くなるのでは




市場系濃厚つけ麺 極や

札幌市中央区南3条東1丁目7 新二条市場内
Tel 011-200-2225

営業時間 AM8:00~スープ切れ次第終了(1日限定50食)
定休日不明/駐車場ナシ

http://www.raisix.jp/
http://twitter.com/keirei2k0

ナビタイム地図検索i-modeはこちら
Sapporo ekibus navii-modeはこちら
Google mapi-modeはこちら

20090224033618←クリッククリック

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。