雨は、やさしく



塩ラーメン


2回目の訪問になります。
初回の醤油は ほぼ蕎麦つゆだったので今回は塩にしてみました。

蓮華で一口飲んだスープは凄く美味しくてちょっと驚いたのですが、
本格的に食べ始めるとスープは味付けされた牛蒡に侵され、
既に台無し。これは本当に勿体ない。

帯広にあったkanataのつけ麺もそうでしたが、牛蒡の土臭さは
合わないと思うのですが?醤油はまだしも、特に塩はダメでしょう。

もう元には戻らないので諦めて白肝を混ぜてみても微かな生臭さが
広がるだけでもう、何とも…

しかもキレイに混ざらず灰汁的な見た目になる為、食欲も失せたり。

チャーシューも丼に対して大き過ぎて麺が食べ辛く、侘助やFUJI屋的な
グジャッとした食感も苦手。

これはネギのみの素ラーメンで食べてみたい。


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。